有限会社さざなみは、ゲームソフトやスマートフォン向けアプリの企画・制作・開発を行っています。


Amz3D MJ-12

びっくり3D!

のびくま

Doodle Lab101

ニンニン英単クエスト

ARMS ROAD II
Bagration

ARMS ROAD
Eastern Front

バウンス ファイター

忍者道

ポテチ職人

パネルズ ジャンプ!

パネルズ レインボウ

AE NightVision

ライト ブラシ!

スターライトスコープ

びっくり3D! - Amazing3D! -
[ Release:10/07/03 ] [ Version:1.2.1 (10/11/17) ]





びっくり3D!ヘルプページ



 もくじ

画面説明
  タイトル画面
  スタート画面
  ARビュー作成画面
  待ち受け画面
  編集モード
  撮影モード
  セーブ画面
  遊び方
  お手軽セット
  オリジナル写真を使おう


画面説明

 タイトル画面

『びっくり3D!』へようこそ!
好きな写真に3Dキャラクターを置いて遊ぼう!
面白い画像が出来たらメールやTwitterで友達に送れるよ。
はじめての人は「Start」を選んでね。

「Start」 ・・・ はじめての人は、このボタンから始めよう。
『びっくり3D!』のスタート画面が表示されるよ。
「SetUp」 ・・・ Twitterの設定ができるよ。 
「Help」 ・・・ ヘルプページを開くよ。 
「Apps」 ・・・ さざなみのアプリ紹介ページが開くよ。 

キャラクター説明

[ のびくま ]
のびたり縮んだり、かわいくて不思議な生き物。

[ きなこ]
モデルの女の子。
いろんなポーズを取ってくれるよ。

[ アイテム]
宝箱、矢印など、楽しくて便利なガジェット達。

 

 スタート画面

はじめての人はお手軽に楽しめる「Sets」を選んでね。
慣れてきたら、好きな写真を使って背景を自分で作ってみよう。

「Sets」 ・・・ すぐに遊べるお手軽セット。
「Load」 ・・・ 以前に保存したデータを読み込むよ。 
「Camera」 ・・・ 操作に慣れたら、iPhoneのカメラで背景を撮影しよう。
「Photos」 ・・・ 操作に慣れたら、写真アルバムから好きな背景を選ぼう。 

 

 ARビュー作成画面

背景写真に3Dの設定をする画面だよ。
4点を動かしてパースを設定するんだ。
建物の入り口や壁にあわせるとわかりやすいよ。

ARビュー確認画面でガイドを参考に調整したら出来上がり。

 

 待ち受け画面

ここで、配置したキャラクタにタッチして遊ぶことができるよ。
他の人に見せる時はこの画面でさわってもらおう。

メニューを表示してキャラの位置を変えたり、
写真やムービーを撮影して友達に送ることができるよ。
やりたい操作のボタンを押してね。

ボタンの説明
「終了」ボタン
スタート画面に戻るよ。
「戻る」ボタン
AR編集に戻るよ。
「移動」ボタン
編集モードに切り替わるよ。
「追加」ボタン
キャラクターの追加ができるよ。
「写真」ボタン
写真撮影、メールやTwitterの送信ができるよ。
「保存」ボタン
データの保存ができるよ。

 

 編集モード

ここではキャラクターの移動ができるんだ。
動かしたいキャラクターを選んでね。

ボタンの説明
「削除」ボタン
選択したキャラクタを消すことができるよ。
「移動」ボタン
キャラクターを動かすことができるよ。
「回転」ボタン
キャラクターを回すことができるんだ。
「上下」ボタン
キャラクターの高さを変えられるよ。
「拡大縮小」ボタン
キャラクターの大きさを変えることができるんだ。
「丸」ボタン
待ち受け画面に戻るよ。

 

 撮影モード

ここでは写真や動画を撮影することができるよ。
撮影した画像はメールやTwitterで送ることもできるんだ。
どんどん撮影して、みんなに見せちゃおう。


「Pict」 ・・・ 写真を撮影するよ。
「Mov」 ・・・ パラパラ動画を撮影するよ。
「Mov s」 ・・・ 携帯に送るのに便利な、小さなパラパラ動画を撮影するよ。

 

 セーブ画面

ここでデータを保存しておけば後で編集をやり直すことができるよ。
リストの中からセーブしたい場所を選んでね。
「No Data」の所にはまだ保存データが入っていないよ。
写真が表示されている所には前に保存したデータが入っているよ。
スタート画面の「Load」で保存したデータを読み込むことができるよ。





遊び方

 お手軽セット

まずは、お手軽セットで遊んで使い方を覚えよう。
「のびくま」「きなこ」「アイテム」から興味のあるものを選ぼう。 

背景が表示されたら、自動的に3D空間を作るよ。
それが終わったらキャラクタが登場して準備完了。
キャラクタにさわって遊ぼう。


メニューを出して、キャラクタの位置を変えたり、
写真を撮ってメールやTwitterで送ることができるよ。

 

 オリジナル写真を使おう

●写真の選択
オリジナルの写真を使って、自由にキャラクタを配置してみよう。
「Camera」で撮影するか、「Photos」で写真を選ぼう。


背景写真を選んだらARビュー作成画面になるよ。
写真の向きに合わせてiPhoneの向きを変えよう、画面が切り替わるよ。


じゃあ、写真に奥行きを持たせよう。
お手軽セットの自動設定のように4点を動かしてみてね。
建物の入り口や壁あわせて見よう、絵を描くときのパースと一緒なんだ。
大体できたら「丸」ボタンを押そう。

ARビューの確認画面が表示されるよ。
地面や壁の奥行きとガイドが合っているか確認しながら、4点を
動かして調節しよう。 終わったら「丸」ボタンを押してね。


●キャラクターの選択

好きなキャラクターを選んでね。
選ばれたキャラクターが配置されるよ。

地面に沿ってキャラクターが移動しているかな。
大きすぎたら「拡縮」ボタンでサイズを変えよう。
配置できたら丸ボタンを押してね。

出来上がり!
キャラクターにさわって遊ぼう。

メニューを出して、キャラクタの位置を変えたり、
別のキャラクタを追加してみよう。
写真を撮ってメールやTwitterで送ることができるよ。
設定を残しておきたい場合はデータをセーブしてね。












会社名
有限会社さざなみ


ホームページ